派遣

今日の労働裁判例
Case438 派遣元から更新が確定した旨のメールを受信したことから初回更新の合理的期待を認め雇止めを無効とした事案・グッドパートナーズ事件・東京高判令5.2.2労判1293.59

(事案の概要)  原告は、被告会社との間で、派遣先をA社が運営する介護付有料老人ホームB、雇用期間を平成31年2月3日から同年3月31日とする有期雇用契約を締結しました。  被告会社の職員は、平成31年2月21日、原告に […]

続きを読む
今日の労働裁判例
Case391 直接の指揮命令がなくても本部から代理店労働者に対する派遣法40条の6の直接雇用のみなし申込みが認められた事案・ベルコほか(代理店従業員・労働契約等)事件・札幌地判令4.2.25労判1266.6

(事案の概要)  冠婚葬祭互助会員の募集および冠婚葬祭の請負等を行う被告会社は、B社やC社に営業代理店業務を委託していました。  原告労働者らは、営業代理店(B社やC社)と雇用契約を締結してFAとして営業等の業務を行って […]

続きを読む
今日の労働裁判例
Case271 派遣先での就労禁止条項が派遣法33条に違反し無効であるとして派遣会社から元従業員らに対する損害賠償請求が棄却された事案・バイオスほか(サハラシステムズ)事件・東京地判平28.5.31労判1275.127

(事案の概要)  派遣会社である原告会社が、被告労働者ら3名及び派遣先会社である被告会社を訴えた事案です。  原告会社は、雇用する被告労働者らを被告会社に派遣していました。原告会社と被告労働者らとの雇用契約には、契約終了 […]

続きを読む
今日の労働裁判例
Case68 派遣先が労組法上の使用者に当たるとした最高裁判例・朝日放送事件・最判平7.2.28労判668.11【百選10版4】

(事案の概要)  テレビ局を運営する原告会社の請負先から原告会社に派遣されている労働者が加入する労働組合(本件組合)が、賃上げ等を求め原告会社に団体交渉を求めましたが、原告会社は使用者でないことを理由に団体交渉を拒否しま […]

続きを読む
今日の労働裁判例
Case54 偽装請負による派遣法40条の6の直接雇用を認めた裁判例・東リ事件・大阪高判令3.11.4労判1253.60

(事案の概要)  原告らは、被告会社と請負契約を締結しているA社の従業員として、被告会社の工場で働いていました。  労働者派遣法(派遣法)40条の6第1項5号は、派遣法の適用を免れる目的で、請負その他労働者派遣以外の名目 […]

続きを読む